しんどくなる前に読むページ

【薬剤師にオススメ本 5選】『お金』の何をしたらいいかがすぐわかる

  1. HOME >
  2. しんどくなる前に読むページ >

【薬剤師にオススメ本 5選】『お金』の何をしたらいいかがすぐわかる

【お金のなやみをもつ薬剤師】
薬剤師ってもっと儲かると思ってたけど、なかなかお金に余裕ができない。でも、資産形成とかって聞くけど、何からしたらいいかわからない。お金に余裕のある生活をするのに、結局何をしたらいいか教えてほしい。

そんな悩みに答えます。

 

【本記事の内容】
・「薬剤師って思ったよりお金貯まらないなぁ」と感じる理由【解決策あります。】
・【薬剤師にオススメ本 5選】『お金』の何をしたらいいかがすぐわかる
・薬剤師がお金に余裕のある生活をしたいならコレすべき!

 

この記事を書いているボクは、30代薬剤師。奨学金1,300万円を返済しつつ、累計600万円をムリなく貯金。関西の都市圏で子ども2人を育てつつ楽しく暮らしてます。年収550万円をうまく運用できるよう奮闘中。リスクの少ない王道な資産運用が好み。

 

「薬剤師って思ったよりお金貯まらないなぁ」と感じる理由【解決策あります。】

薬剤師になったはいいけど、「思ったよりお金たまらない。

そんなことを思ったことはありませんか?

 

学費も高かったし、6年も勉強したわりにお金がたまらない。
だんだん出費の方が高くなっていって余計たまらない。
結婚や子育て、老後資金や住居のことを考えるとだんだん不安になっていきます。

「今のままで大丈夫かなあ」

そんな気持ちになってきます。

 

薬剤師は年収がサラリーマンの平均より高めなので、もっとお金に余裕を作ることができます

「なかなかお金がたまっていかない。」

それには3つ理由があります。

 

先に理由を言ってしまうと、

・奨学金の返済を年間の支払額にすると、想像より大きい。
・初歩的な資産の活用ができていない。
・薬剤師にお金の知識が少なすぎる。

これは言い切れますが、薬剤師はもっとお金に悩まず自由になれます。

 

大きなリスクなく、基本的なことをするだけで可能です。

きちんと解決策もあるので順番に説明していきます。

 

奨学金の返済を年間の支払額にすると、想像より大きい。

奨学金の返済額の平均は324万円(日本学生支援機構による)です。

一方、薬剤師の平均は438万円、私立大学だと472万円

 

こう見るとそこまで違いはないように見えます。

 

ただ薬学部の場合、全く借りていない人がいます。

反対に1000万円を超える奨学金を借りている人も…

 

1000万円を奨学金で借りた場合、最終返済額は1200万円ほどになります。

20年返済として1年で60万円。

月々、5万円ほどを払う計算です。

 

薬剤師の初年度の年収平均は300〜420万円ほどです。

社会保険などを引くとざっくり月20〜28万円くらい。

そこから奨学金を引くと1年で自由に使えるお金は15〜23万円

 

思ったより少ないくないですか?

・自由にできると思っている年収
・実際の自由にできる年収

この2つの乖離が奨学金のせいで大きくなりやすい。

思ったより出費の方が多くなりやすいのでお金がたまらなくなってきます。

 

初歩的な資産の活用ができていない。

貯金以外で資産運用できている若手薬剤師はほとんどいません。

貯金を計画的にできている人もほとんどいません。

 

30代独身の貯金平均は176万円

月10万円貯金すれば1年で120万円貯まります。
薬剤師なら1年半で平均貯金くらいはたまりそうです。

それならなぜお金がたまらないのか。

理由は、お金が貯まる仕組みを設定していないからです。

 

世の中には設定するだけで勝手にお金を運用してくれる仕組みがあります。

・投資信託
iDeCo(イデコ、確定拠出型年金)
NISA(ニーサ、つみたてNISA

 

こういった仕組みを活用すれば、毎月口座を見なくても自動的に運用することができます。

元のお金が減るリスクもありますが、銀行も潰れる可能性があります。
世の中リスクゼロってことはありません。
元のお金が少しでもたまった方が、どうでもいい出費でなくなるよりいい。

こう言った知識があれば自動的にお金を貯めて安心感を得ることができるのです。

 

「むずかしいことはわからないけど、お金の不安がある」

そんな人は必読の5冊を紹介します。

 

薬剤師にお金の知識が少なすぎる。

ここで一つ質問です。

あなたはお金の知識、どのくらいあると思いますか?

・格安スマホ
・投資信託
iDeCo(イデコ、確定拠出型年金)
NISA(ニーサ、つみたてNISA
・インデックスファンド、アクティブファンド
・ドルコスト平均法
・不動産投資
・開業届、青色確定申告

今回ご紹介する5つの本に書いてある基本的な知識です。

これらの知識を活用するだけで十分「お金に余裕のある生活」が手に入ります。

必要なのは自動化するための、『基礎知識』です。

 

【薬剤師にオススメ本 5選】『お金』の何をしたらいいかがすぐわかる

現役薬剤師として資産運用していく中で本当に役にたったと思える本を紹介します。

 

あらためて重要なポイントですが、

「薬剤師はオーソドックスな普通の方法をとれば裕福になれる。」

 

薬剤師は普通に働くだけで給与からの資金調達力があるので、大きなリスクは必要なし。

お金の基本知識をつけて、普通のことをするだけ。

それで5年後、10年後には今よりもお金に余裕のある生活を過ごせます。

 

お金の大学

今の世の中でお金に余裕のある生活を手に入れたい人は必ず読むべき良書。

 

専門用語がほとんどないのでサクサク読めます。

お金の運用だけでなく、支出の減らし方やお金をどう使うのが幸せかについても学べます。

 

テーマは経済的自由を手に入れる

働くか、働かないかを選ぶ自由を得るための方法を教えてくれます。

「貯める力」「稼ぐ力」「増やす力」「守る力」「使う力」の5項目で自由を得るための方法を解説してくれます。

 

何よりも実践しやすい内容なので、簡単なことからすすめられます。

例えば

・スマホは格安SIMに変えよう!
・保険を正しく見直そう
・サラリーマンも節税しよう

といった内容は始めやすく、オススメです。

常識だと思っていたことが、お金がたまらない原因になっています。

 

著者が運営する「リベ大」のブログやTwitter、オンラインサロンを活用することで、読んだあとも情報をアップデート可能。

リベ大のYouTubeチャンネルにわかりやすい動画がたくさん公開されているので、動画で先に勉強ってのもアリです。

まとめて一度しっかり読みたいってなったら本を購入もアリです。

 

シンプルで正しい お金の増やし方

ハイボール好きの経済学者による、資産運用の本。

「マンガ解説ポイント」の順に説明してくれるので、理解しやすい。

 

資産運用の本を何冊か読むとわかりますが、投資商品には手を出しちゃいけないハイリスクのものがたくさんあります。

マンガでリスクがわかるので、手を出すべきでないものをサクッと覚えられます。

 

次に紹介する「難しいことは分かりませんが お金の増やし方 を教えてください。」も同じ著者。

基本的な資産運用の知識はこの2冊を読めばOKです。

 

こちらの方がより簡単に読めるので始めの1にいいです。

 

「銀行窓口は行くな」や「FP(ファイナンシャルプランナー)を信じるな」など、お金の専門家に頼りきるのが危ないってことも詳しく説明してくれます。

 

お金を貯める=お金を守る、ことなのでどう守るべきか。

守り方がわかるオススメの本です。

 

難しいことは分かりませんが お金の増やし方 を教えてください。

資産運用をしたいけど、むずかしいことはわからない。

こういった悩みにはこの本が一番です。

「定期預金しか知らないド素人が、お金のプロに誰でもできる方法を教わる。」

この本はこのテーマで進行します。

 

『手順』を丁寧に説明してくれるのが一番助かるポイント。

たとえばSBI証券の口座を作るための順序も実際のページの画像を使って説明してくれています。

どこの口座がいいかもセットで書いてくれており、何も知らなくてもスタートできます。

 

全く知識がない人にも学びがありますし、すこし知識がついてきたときにもHow to が役立ちます。

個人的には、リスクの話を多めにしてくれているところが本でよかったと思えるところ。

「〇〇がいいよ!」って話だけでなく、「このくらいリスクあるけど、こっちよりいいよね。」って説明が多めです。

「ひとまず資産運用を始めてみたい。」って人にオススメです。

 

何もわからないまま フリーランス になっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

フリーランスに興味のない人でも読む価値ありの一冊です。

この本は、サラリーマンでも税金や社会保障費がどのくらい取られているのかがわかります。

薬局や病院の勤務薬剤師であっても副収入の手段はあります。

勤務先にはよりますが、

・講演料
・地域の休日診療や市民イベントの報酬
・書籍

などで普通に働きながら副収入につながる話が舞い込んでくることがあります。

 

また、薬剤師であっても副業OKに今後なってきます。

 

特に、調剤薬局で今後は「副業OK」があたりまえになってくるはずです。

大手ではアインホールディングスや日本調剤で「副業OK」の流れがでてきました。

薬剤師であっても本業以外に収入源をもつのが普通になってきます。

 

そうなってくると確定申告や節税の知識が必須。

がんばって資産運用して、副業して収入は増えたけど、税金をめちゃくちゃとられてた…。

そんな悲しいことを防ぐためにも税金の基礎知識は欲しいところ。

 

この本はマンガでサクサク読めるので、今は興味がなくても知識として読むのもアリです。

 

DIE  WITH  ZERO 〜人生が豊かになりすぎる究極のルール〜

「お金を貯めるのが幸せなんだろうか?」

 

資産運用についての勉強をしていると、ふと思ったりしませんか?

お金の計算ばかりだとしんどくなる!

そう思う人にオススメなのが『DIE  WITH  ZERO』です。

 

この本の一番のテーマは

1つも財産を残さず、ゼロで死を迎えよう!」

人生の価値を最大化するために必要なお金は惜しまず使おう。

こんな内容が書かれています。

 

人生は有限です。

家族をほったらかして仕事に打ち込み、出世して家を買う。
少し昔のサラリーマンの典型的な人生です。

この人生がしたいですか?

 

わたしは全ての時間を仕事に使う人生に疑問がありました。

少しずつ大事なものを失っていく不安があったから。

それは幸せではないと書かれてあります。

 

この本での、最大限に人生を楽しむ方法、とは

経験(それもポジティブな)を最大化すること

 

もし1億円貯めたとして、あなたが90歳になっていたら

スカイダイビングを今する以上に楽しめますか?
小さな子どもと公園で虫取りができますか?
奥さんとスタバでコーヒーを飲みながら、なんてことない会話ができますか?

タダでも高価でも、有意義で思い出に残ることはたくさんあります。

 

90歳になって、体が自由に動かない、耳が聞こえない、目が見えにくい、平日は病院とデイサービスで大忙し。

いくらお金があっても、健康な今のあなた以上の価値のあるお金の使い方はできません。

 

どんな思い出でいっぱいになった人生を過ごしたいか。

その思い出を最大化できるように、お金や時間を配分してください。

 

この本にはどう考えれば自分の幸せを最大化できるかが書いています。

わたし自身この本を読んで、無謀な資産運用や時間のかかる副業はやめました。

大きなリスクや失った時間で、家族との思い出の時間を台無しにしたくなかったから。

 

人生を大切にしつつ、お金の不安のない人生がいい!ってあなたが思うなら、ぜひ読んでほしい一冊です。

 

薬剤師がお金に余裕のある生活をしたいならコレをすべき!

オススメの本の中に共通することでコレというのを3つ紹介します。

忙しい薬剤師には、一度すれば節約効果がずっと続くコスパのいい方法がいいです。

 

その3つは

・格安SIMへの変更と保険の見直し
・つみたてNISA
・ふるさと納税

 

くり返しになりますが、「薬剤師はオーソドックスな普通の方法をとれば裕福になれる。」

一般の平均以上の年収以上が安定して稼げるので、リスクの少ない普通の方法がオススメです。

 

普通の方法の中でも、はじめやすくて効果を実感しやすい方法がこの3つ。

「こんなの常識でしょ。」
こう思う人にはあたりまえすぎて読まなくていい方法です。

簡単なことからやってみようと思った方は、ぜひやってください。

 

格安SIMへの変更と保険の見直し

「スマホ料金」と「医療保険」って大切だと思ってませんか?

スマホは生活に欠かせないですし、保険も社会人になれば入るのが常識。

その考えが「お金に余裕のない生活」を作り出します。

 

スマホ代が8,000円、医療保険やら生命保険代が8,000だとすれば月に16,000円。

年間に192,000円。

 

この2つだけで年間20万円近いお金がなくなります。

この生活を30年続けると600万円

今回紹介した本の中にも書いていますが、600万円を投資信託で運用した方が安全に増えます。

 

医療保険なんて入らなくても600万円あればだいたいの治療はできます。

 

それでもスマホのない生活はできないし、保険が全くないのも不安。

それなら格安SIMと掛け捨ての生命保険で十分です。

 

格安SIMで月3,000円、掛け捨ての生命保険で月3,000円に抑えられます。

合計で月に6,000円、年間72,000円です。

これだけで年間12万円ほど節約できます。

 

仕事でスマホをめちゃくちゃ使うって人でなければ十分ですし、保険も公的保険で十分足ります。

この2つは知らずに消えていくお金ですが、変えてしまえば節約効果がずっと続きます。

まずはじめにこの2つは見直してください。

 

つみたてNISA

「投資ってなんか怖い。あとむずかしくて何をやったらいいかわからない。」

つみたてNISAはそんな人にピッタリの制度です。

投資は知識なくするとお金が減る可能性もありますが、安全な運用があります。

 

まず知るべき知識は、
・複利の効果
・インデックス投資の安全さ
・つみたてNISAがお得な理由

 

忙しい人ほど、こういった基礎知識での投資で十分「資産運用」ができます。

 

詳しくは別の記事で説明しますが、簡単にいうと

預金よりいい利息で、

数百の会社が潰れるか不景気にならないと損しない方法で、

税金がかからず(本来なら利益の20%が税金)に、

資産を運用できる方法。

これが『つみたてNISA』です。

証券会社の口座を作って、毎月の金額を設定するだけでOKです。

 

オススメは「SBI証券」と「楽天証券」ですが、手数料が安ければどこでもいいです。

 

ちなみにつみたてNISA20年運用可能ですが、2037年までしか投資運用できません。

つまり、記事を書いているのが2021年なので、すでに16年しか利用できません。
つみたてNISAで税金をかけずに資産運用。

興味がすこしでもあるなら、早めにスタートしないと損します

 

ふるさと納税

ふるさと納税をしている人は多いんじゃないでしょうか。

 

知ってはいるけどまだやってないって人、今年から必ずしましょう。

ふるさと納税は直接お金が増えるわけじゃないですが、ほとんどマイナスがなく普段買わないようなものが手に入るので生活の充実度が上がります。

 

具体的には元々払っていた税金を選んだ地方に地方税として寄付します。

その返礼品として商品がもらえる仕組み。

手数料として2,000円はかかりますが、それ以上の商品が手に入るので間違いなくプラスです。

 

寄付する地域を5つまでにすればワンストップ制度で確定申告がいりません。

ワンストップ制度というのは、寄付した地域から届く書類に身分証のコピーを貼って返送すれば面倒な手続きをやってくれる制度。

送り返すだけなので楽です。

どうせ払う税金で、生活に余裕ができるのでかなりオススメな制度です。

 

お金に囚われない、余裕のある人生。

オススメ5選、ぜひ参考に

-しんどくなる前に読むページ

© 2022 えるいちBlog Powered by AFFINGER5