これからの健康サポート薬局

【必須】健康サポート薬局になるのに研修は必要です。

  1. HOME >
  2. これからのスキルアップ >
  3. これからの健康サポート薬局 >

【必須】健康サポート薬局になるのに研修は必要です。

【健康サポート薬局を知りたい人】健康サポート薬局になるのに研修って必要なの?研修ってどんな内容なんだろう。どうすれば受けられるのか知りたい。

 

【本記事の内容】
・【必須】健康サポート薬局になるのに研修は必要です。
・研修がどんな内容か解説します。
・健康サポート薬局の研修を受ける3つの手順

 

この記事を書いたぼくは、9年目の薬剤師。大手調剤薬局で5年、薬局長と管理薬剤師をしています。地方薬剤師会の理事を3年兼務。はじめての責任者の時、右も左もわからずメンタルを病んでしまった経験アリ。若手薬剤師さんのサポートがしたくて情報発信中。

 

【必須】健康サポート薬局になるのに研修は必要です。

 

はじめに結論ですが、健康サポート薬局になるのに研修は絶対受けましょう。

理由は健康サポートの要件に研修を受講済みの薬剤師の常勤が条件になっているから。

厚生労働大臣が定める基準に、

「常駐する薬剤師の資質に係る所定の研修」を修了し、薬局において薬剤師として5年以上の実務経験がある薬剤師が常駐

とあります。

要するに、「研修を修了している」「薬局で5年以上働いたベテラン薬剤師」がいることが条件になっています。

なので健康サポート薬局の研修は必須です。

 

研修がどんな内容か解説します。

健康サポート薬局の研修の種類は3種類あります。

技能習得型研修(研修会A):健康サポートのための多職種連携研修
技能習得型研修(研修会B):健康サポートのための薬剤師の対応研修
知識習得型研修(e-ラーニング)

 

利用料金は技能習得型研修は都道府県によって金額が変わります。
知識習得型研修は8800円(税込)。
研修修了証発行に5500円(税込)必要です。

 

技能習得型研修は都道府県薬剤師会が開催します。

内容は講義やディスカッション研修をそれぞれ行います。

詳細に関しては都道府県により変わってくるため問い合わせをして過去の実例を聞いてみてください。

多くのパターンは多職種連携や実際の薬局での事例をもとにケースのディスカッションをしていくことが多いです。

それぞれレポート提出をし、その後「受講証明書」が発行されます。

 

知識習得型研修は専用サイトでのe-ラーニングです。

日本薬剤師会が開催しており、受講者全員同じ内容の研修を受けます。

ア 地域住民の健康維持・増進(2時間分)
イ 要指導医薬品等概説(8時間分)
ウ 健康食品、食品(2時間分)
エ 禁煙支援(2時間分)
オ 認知症対策(1時間分)
カ 感染対策(2時間分)
キ 衛生用品、介護用品等(1時間分)
ク 薬物乱用防止(1時間分)
ケ 公衆衛生(1時間分)
コ 地域包括ケアシステムにおける先進的な取組事例(1時間分)
サ コミュニケーション力の向上(1時間分)

コンテンツごとの理解度確認テストをして完了すれば「受講証明書」が発行されます。

 

健康サポート薬局の研修を受ける手順

健康サポートを受講するまでの手順を説明します。

基本的な流れは申し込みをして受講するだけ。

申し込みは技能習得型研修(都道府県薬剤師会が開催)と知識習得型研修(日本薬剤師会が開催)でやり方が違います。

それぞれの手順を紹介していきます。

技能習得型研修

申し込みの方法が調べにくいので、今回は申し込みの流れを3つの手順で説明します。

・研修実施の確認

まずは、あなたの勤務地の都道府県の薬剤師会が研修を開催しているか調べてください。
下の表を参考にしてみてください。
2021年度はコロナウイルスの影響で開催していない都道府県が多くなっています。)

2021年度 健康サポート薬局研修 開催予定一覧https://www.nichiyaku.or.jp/assets/uploads/conference/ichiran_ab_20210401.pdf

 

・地域薬剤師会への問い合わせ

次に地域薬剤師会へ問い合わせを行います。

・申し込み方法
・受講費
・開催の有無(リストに勤務地所在地の研修開催がない場合)
・応募の有無

などを確認してください。

都道府県薬剤師会が開催していますが、会員への案内などは地域薬剤師会へ委託しています。
受講費も地域によって違います。
聞く内容がまとまってなくても一度問い合わせをして「健康サポート研修のことが知りたい」といえばOKです。

 

・健康サポート研修の申し込み

健康サポート研修の申し込みは地域薬剤師会の案内に従って行ってください。

受講費の支払い方も案内してくれるはずです。

知識習得型研修

日本薬剤師会が開催されている知識習得型研修は専用サイトから申し込みをします。

健康サポート薬局〈知識習得型研修〉e-ラーニング

https://www.jpakensapo.jp

こちらの流れは簡単です。

・利用規約の確認
・メールアドレス登録、メール受信
・ユーザー登録
・利用料金の支払い
・登録完了メールの受け取り

以上で終わりです。

専用サイトで案内されるままに登録すればOKです。

 

基本的にわからないことがあれば地域薬剤師会に問い合わせれば解決します。
健康サポート薬局の手続きでぜひ参考にしてください。

 

2022年はオンラインで研修の実施。

コロナ禍でどんな研修になっているか気になる人はコチラの記事も読んでみてください。

【2021年度版】健康サポート薬局のコロナ禍での研修はオンラインで開催しています

健康サポート薬局の研修受けたいけど今ってやってるのかな?そんな疑問に答えます。結論としてはコロナ禍の中でもオンラインで実施しています。オンラインでの研修内容も解説します。健康サポート薬局に興味のある人はぜひ読んでください。

続きを見る

-これからの健康サポート薬局

© 2022 えるいちBlog Powered by AFFINGER5